プラグラムハッチ 2年ぶりの音源「おいでプラシーボ」発売!!宇宙一ダサいMVも!!


ph


プラグラムハッチが2年ぶりの超強力シングル、「おいでプラシーボ」が一部の店舗限定で発売された。
「ポップでニューウェイブな歌謡曲」という言葉の通り、懐かしさもるけど全然古くないそんな作品。
「宇宙一ダサいMV」としてYahoo!ニュースにも掲載されたミュージックビデオも必見。



「おいでプラシーボ」はかなり攻め攻めのキラーチューンになった。


p1※プラグラムハッチ


–今回2年ぶりにリリースした”完全限定生産盤”「おいでプラシーボ」ですが、本作はどのような作品になったとお考えですか?

前作「YUCARI」から2年2ヶ月ぶりの超絶力を込めた作品になります!
実は前の作品、1st Full Album「YUCARI」を作った後くらいの時期、個人的にかなり疲弊してしてしまったんですよね。
今から1年半くらい前に、今のメンバーで活動再開し始めたのですが、とにかくまずは「細かいことはいいから、一回気楽にやろうぜ!」という所に原点回帰しまして笑。

元々、2017年の秋には今回のリリースをする予定で進んでいたのですが、それまではリリースをあえてしないで、プリプロ音源で実験したり、ライブのクオリティをいかに上げるか、現場で本物のバンドになるか、って所に注力してました。
その中で、「プラグラムハッチとは何ぞや!」「バンドとは何ぞや!」「この4人だからこそ出来ること」を、改めて見つめ直すことが出来て、今作までたどり着いた感じです。

現メンバーでの第一歩目となる作品でもあると思いましたし、「プラグラムハッチってこんなバンド!」って自信を持っておすすめ出来る1枚になりました!

–プラグラムハッチならではの、ユーモアあふれる作品になったと思いますが、今作に込めた思いなどお聞かせください。


p3※ニュー昭和万博


M1の「おいでプラシーボ」はかなり攻め攻めのキラーチューンになってくれたと思います!
「ポップでニューウェーブな歌謡曲」と呼ぶに相応しい、新たな代表曲になってくれました。
歌詞は「プラシーボ効果」に焦点を当てて、書きました。
ついつい口ずさみたくなる曲になってくれたと思います!

あと、MVですよね笑。
「宇宙一ダサいMV」としてYahoo!ニュースに載ってしまったという笑。
かなり話題になってくれて嬉しいです!
現場でも皆でワイワイ笑いながら撮りました笑。
僕がハーレムなのでそこに注目してほしいですね笑

M2の「この町」はどんな方でも楽しめる楽曲になってくれました!
両A面としてリリースしてもよかったくらいのお気に入りです。
こちら是非聴いて頂きたいです!

–曲作りはスムーズにいきましたか?


p2※松本梨香とプラグラムハッチ


原曲に関しては、かなり短期間で出来たと思います!
個人的にはこの期間にかなりの数の曲を作っていたので、その中で「今、プラグラムハッチでやりたい!」と思うイチオシの曲を選びました。

歌詞は大体レコーディングの直前まで考えているので、いつも通りな感じです笑。

アレンジもスムーズだったと思います!
過去の作品は、僕がPCで全てのパートをかなり詰めてから皆に渡していたのですが、今回それぞれのパートは殆ど皆に委ねていて。

信頼しているからこそ何の不安も無く任せられたし、長く一緒にいるからこそ曲の意図を汲んで一緒に作り上げてくれました。
頼もしいです!

–サウンド面について、聴きどころなどあれば教えてください。

やっぱり圧倒的に上がった「バンド感」だと思います!
過去作と聴き比べてもまったく熱量とグルーヴが違うと思います。

–11月5日にはバンド史上最大級となるレコ発サーキットフェスも大盛況に終わりました。感想をお聞かせください。


p4※相澤瞬&ザ・ファミリーBAND


皆様のおかげで無事に大盛況で終えることが出来ました・・・!
半年くらいかけて進めてきたのですが、正直今までで一番大変でした笑

関係者の皆さんにはイベントまで沢山ご迷惑をおかけしてしまったのですが、
遊びに来てくれた皆さん、出演してくれたアーティストの皆さん、スタッフさんのおかげで本当に本当に素晴らしい一日になりました!

イベントの最後に松本梨香さんとご一緒させて頂いた時に、「これからもずっと唄い続けていくことが大事だよ!」とお言葉を頂けたことが、本当に嬉しかったですね。
続けてきて良かったって心から思えました。

この日がただの自己満足にならないように、これからも心から素敵だと思う音楽を広めて、音楽の世界を盛り上げていきたいです!


S_7037327135927

「おいでプラシーボ」(完全限定生産盤)
¥1,000(税別)
2017.11.1(水) 発売
1.おいでプラシーボ
2.この町
★CDのみ、「踊り子さんRibbon(Studio Live)」音源DLコード封入!

【発売店舗】
タワーレコード:新宿店、渋谷店、汐留店、グランツリー武蔵小杉店、オンライン
ヴィレッジヴァンガード:下北沢店、ルミネエスト新宿店


プラグラムハッチ オフィシャルサイト


ライブ情報
11月25日(土) 長野CLUB JUNK BOX
◆長野CLUB JUNK BOX18周年 × 中島昭一10周年【実る音】
オワリカラ会場限定シングルリリースツアー「ラブリー開発」
open 16:30 / start 18:00
前売券 ¥2,000(1D別) /当日券 ¥2,500(1D別)
出演/ プラグラムハッチ、オワリカラ、中島昭一、sjue、BIKINISHOPS、松本ゴリラ、Clock End

12月15日(金) 新宿レッドクロス
◆奇天烈大発火!!-35分間の戦い-
open 18:30 / start 18:50
前売券 ¥2,500(1D別) /当日券 ¥3,000(1D別)
出演/ プラグラムハッチ、ザ・ラヂオカセッツ、絶景クジラ、テジナ、O.A:地球がくそやばい。

12月30日(土) 下北沢MOSAiC
◆COUNTDOWN MOSAiC 2017→2018
open 13:00 / start 13:30
前売券 ¥1,000(2D¥1,000別) /当日券 ¥1,500(2D¥1,000別)
出演/ プラグラムハッチ / arival art / イロムク / Egw Eimi / ete / uguis / 水上カルビ / 3markets[ ] / Day on Umbrella / NEW CINEMA WEEKEND 81 / He the She / ヒヨリノアメ / Broken my toybox / ミッドナイトロビンソン / ユレニワ / and more…

1月6日(土) or 7日(日) 札幌Sound lab mole
◆FSR2018
OPEN 11:30/START 12:00
前売\2,000/当日\2,500/二日通し券\3,000/別途1D\500
※高校生以下\1,000(要学生証提示)
※1日券はバンド予約可能です。通し券はローソンチケットのみの取り扱いになります。
出演者第一弾発表:プラグラムハッチ、 ASTRO ASHTRAY、ザ アフターパーティー、あららら、アルクリコール、KAGE稲荷、Kuroobi No.1 Style、Copernix、さよならミオちゃん、爽、J-ANKEN、The Cynical Store、SNARE COVER、ThreeQuestions(東京、 taso、札幌ガールズ、TRACHEMIST、トリコンドル、なかにしりくファミリア、hasymonew band、HANABOBI、beat sunset plums、プリメケロン、Freaky Styley BENBE、マイアミパーティ、my bird warms a blanket for Colette、Mr.Nuts、吉澤吉澤、里歩

1月8日(日) 札幌SOUND CRUE
◆プラグラムハッチ(東京)来札
open –:– / start –:–
前売券 ¥2,000(1D別) /当日券 ¥2,500(1D別)
出演/ プラグラムハッチ、またたび、キムズ、よいこのよふかし、and more…


ライター / 森本真一郎
下北沢MOSAiC 店長 / 下北新地録音盤 代表
昭和53年10月7日生まれ
【出身地】兵庫県出身
【血液型】B型
【趣味】なし
【特技】なし
【好き】お酒、鶏肉
【嫌い】レーズン